お産逸話~長男バージョン~

さ、皆様お待ちかもの『私の分娩逸話』種類第ワンステップですよぉぉ!←誰も待ってないとか言わないの(´-ω-`)

ほら、分娩逸話なんてまずまずやつに延々と語れないからさ。

でもさ、やっぱり誰かに聞いてほしいのよ(´_ゝ`)

ということで、勝手に語ります。

あの日光、丁度午前中に妊婦健診があったんです。

「子宮口ガッチガチ。乳児も降りてない。魂胆日光制するね~」

って医者。

初産でしたからね、
「あ、そんな感じね」
くらいの気持ちでその日発売のアニメ『君に届け』を購入して家に帰ったんです。

で、ゴロゴロしながら『君に届け』にキュンキュンしていたシチュエーション。

ポコポコ…

っとね。
何かが出てきた音響が!!

うん。
これがウワサの破水っつーヒューマンだ。

そんでその日は陣痛が来なかったので、翌朝バルーンを入れやした。(これがまた痛かった…)

で、直後自然と陣痛が来たはいいものの、ここでまさかのダディの父さん演技!!

ぼくが陣痛にヒーヒー言ってる中隣席で述べる申し述べる。

ぼく、さんざん人の面『障壁』だと思った面ないと想う(≡・x・≡)
てか、殺意沸いたよね、ええ。

元来、耐えて耐えて持ち堪えまくった結果、出産室入って5パイで産まれた\(^o^)/

因みに吸引出産だったんですが、出席してる生命保険の社に聞いたら適切富貰えたよ(´-ω-`)☆

持ち越し『怒られめくりの産後~次男版~』
お見逃し無く!!BMWのF30型の詳細について

あけましておめでとうございます。

 

今年の抱負はもちろん子宝に恵まれること。

 

全力で受胎働きに取り組みたいと思います。

 

平年おせちは婦人が作ってくれています。

 

婦人は平年住宅というおじいちゃんの分け前を作ってきましたが、おじいちゃんがなくなったのと

あたしが結婚したのがすぐだった結果、今まで2つ作ってきたんだから、

今度は私の民家の分け前も作っていただけると言うことになりました。

 

2段重おせちの他に、パーフェクトトロのお刺身がついてきます。他にお餅や

チキン、ミツバなどお雑煮の用具材も用意して貰える。

 

勿論母上有難いのワンポイントだ。

 

おかげで、結婚して最初のお正月もセキュリティ、お正月食べ物を食することができました。

 

なんと言っても15時世も海外にいたため久し振りの日本のお正月だったので、

婦人の風味を教えてもらう期間がありませんでした。

 

も、本当に覚えていてなんとなく実装見込めるものです。

 

今年も有難いお正月が迎えられ、皆にとっても素晴らしい1年になりますように。

 

 ハーブアブソリュートコンブッカはここから買えます